ヤフオクで出品をしていた商品が3件の落札があった。これは4月初旬の話。しかし、落札をされた3件とも取り引きまで終了せず、3件とも悪い評価をつけられてしまった。

3件の悪い評価なら、−3が付くが、評価は−1のまま。つまり、同一人物が、複数のIDを取得し、3件を落札、3件とも悪い評価を入れる。つまり、嫌がらせである。

しかも、タチが悪い事に、4月の出品分なのに、毎週のように、文面を変え、悪い評価を入れ直すせいか、常に最新の評価に、こいつの悪い出品者です という評価が一番前に来るのである。

こいつの住所を調べても〇〇県〇〇市〇〇町とまでしか記入をされておらず、電話に至っては、音声による着信は拒否という設定になっている。

ちなみにこいつのIDは、aoiharuma iikuni〇〇〇〇〇〇である。なので、Cメールから罵詈雑言を送信した。


106D7BB7-7D29-41DC-ADC0-217688AA2FAA



aoiharuma iikuni〇〇〇〇というアドレスから、青い春馬良い国と予想。

ついでにヤフーカスタマーセンターに、いたずら入札の件を報告した。

これでもし、また俺がヤフー停止中になったら、ヤフオクは辞める覚悟でいる。