朝から昼過ぎまで、息子は活気であったが、よくよく観察をすると大量の眼脂が出ていた。身体を触ると熱い。すぐに熱を測ると39.3℃まで上昇!冷えピタなんぞを貼るがすぐに取ってしまう息子。とりあえず寝かせておき、病院に行くか?と訊ねると涙を流しながらこくりとうなづく息子。
しかし、病院の小児科外来は午前中で終わりだし、行くとなると、また藪医者の〇〇クリニックしか開いていない。この藪医者に罵声、いや、罵声はまずいか、皮肉でも行ってしまいそうな俺。ここは妻の力を借りるしか無いと思い、妻の職場に電話を掛ける。

「職員の〇〇を呼んで下さい。看護師の〇〇ね」

「どちら様でしょうか?」

「旦那や、主人や、夫や!」

「お呼びしますので、少々お待ち下さい」

俺は随分前に、妻が働く施設にクレームを入れた事が有るのだ。その内容は、お前の施設はサービス残業ばかりさせやがって、何ちゅうブラックな職場なんや!何が敬愛精神じゃ、ふざけんなよetc…

その時の事務員の返答はこうだった。

看護師さんには、残業をされた時は事後報告をして貰っています云々であった。そもそも、俺が働く病院もそうであるが、タイムカードが無いと言うのがおかしくねえか?

話が反れたが、お呼びしますと言ってから、なかなか繋がらないのでガチャ切りをし、妻に早退をしろとラインを送る。すると着信があったので、すぐに帰れと電話で伝える。

「買い物をして帰る」

という妻に、優先順位を考えろとつい怒鳴ってしまう。

「〇〇(娘)を迎えに行ってから帰る」の言葉にイライラがついに爆発!

「優先順位を考えろって言ったのが聞こえなかったんか?」




と言おうとしたが、後々、不機嫌になられても困るので娘は俺が迎えに行くとだけ言って電話を切る。

活気は有るのに、急な発熱…それ以前に身体が弱い。男の子だから身体が弱いというのは理解をしているが、ここまで弱いものなのか?元凶は部屋の汚さと、毎日の食事にあるのでは無いかと思案をしつつ、父親に幼稚園に娘を迎えに行って貰うべく電話を掛ける。

妻が帰ってきて、息子に座薬を入れたらすぐに元気になり、解熱。座薬があるという申し送りをしっかりとして欲しいね。

妻の眼の前で、部屋のゴミを片付けていく。カビが生えたオレンジにわざとらしく大きく溜息をつく。その意図に気がついたのか、昨日買ったばっかりなのにもうカビが生えるなんて と憤慨をしてみせる妻。こちらも妻の様子を確認しながら、キレない程度の嫌味を言う。

犬の残飯のような夕食をかき込み、買い物に行くと行って家を出る。スーパーに向かい、明日の娘の弁当の食材を購入。俺は知っている。娘が自分の弁当を恥ずかしがっている事を。同級生の弁当と比べ、〇〇ちゃんのお弁当が美味しそうと言っている事を。

ちなみに俺の弁当も酷いもので、いつも看護師長から、揶揄われているような弁当の中身である。

買い物を済ませ、実家に行き、新日本プロレスの生中継を観戦。僅か2時間30分位、息抜きをしても罰は当たらない筈だ。

ブック(八百長)臭い試合を見終わり、家に帰る。
娘がパチンコに行っていたのでしょう?と言うが、朝鮮には行っていないと言い返す。ちょうせん?と意味がわからない様な顔をして聞き返す娘に吹きそうになるが、それよりもちょっとの外出イコールパチンコと結びつけ、それをわざわざ子供に仕込む妻に嫌悪感が湧く。


image



白菜とツナの煮付け、高野豆腐、ほうれん草入り卵焼き、フランクフルト、しめじのバターソテー、スィートポテトという内容。冷凍食品は一切使っておらず。スィートポテトは、妻が蒸しすぎた、サツマイモを牛乳、はちみつで捏ね、丸めてアルミホイールに乗せ、上から砂糖を振りかけ、オーブンで焼いた。

妻が作る弁当は、焼きそばとご飯だったり、お好み焼きとご飯だったりと不味いったらありゃしない。それにやっぱり恥ずかしい。俺は見栄っ張りだから。幼稚園に弁当がある日だけ、俺の分も作ろうと思う。幼稚園が給食の日は、俺はコンビニの菓子パンとカップ麺にしよう。それなら恥もかくまい。