ヤフオクにて競り落とした、ダイキャストメタルエンジンのきかんしゃトーマスと、情景セットをプレイテーブルに設置をする。また、走り易い様に、線路を考えながら工事(施工)をした。


image



危ないっ! 一斉に走らせると、プレイテーブル上は、車両同士の衝突、木や標識と衝突、脱線、急停止といった危険運転の連続である。原因は、テーブルの広さの割には電車の数が過剰であるからだ。


酒を飲みながら、何も考えずただただ眺める。正直、楽しい。