妖怪ウォッチを作成する目処が立った。
まずは、文字盤プリントの業者がネットで見つかった。値段は1枚10800円〜
零式は、複雑な模様の上に、5色を使用している為、21600円は掛かるのではなかろうかと予測をする。
また、文字盤を持ち込みにて、文字盤を交換してくれる業者も見つかった。こちらの値段は4500円〜となっている。

2つ合わせたおおよその納期は、およそ2、3ヶ月。俺は作るぞ。オメガシーマスター300を使用した妖怪ウォッチを。

で、作成が出来たら、まずは読者様にお疲労目を2、3度した後、ガキどもが大勢いる場所で、ガキどもに見せつける。もしかしたら、ガキどものオヤジが俺様に土下座をして「40万円払いますからその時計を私に譲ってくれませんか?」と懇願するかもしれん。まあ、その可能性は低いので、ヤフオクの妖怪ウォッチのコーナーに出品をする。その後は様子を見て、オメガシーマスターのコーナーに出品をする。とりあえず、最低落札金額を198000円くらいに設定をする予定。1円スタートでも良いが、端た金での落札なら、悪い評価を覚悟しつつ。出品を取り消したら良いだけ。

出品は、冬のボーナスが支給される頃に出す。自分の冬のボーナスは手取り予想が45万として、オメガの妖怪ウォッチ零式が20万と予想をする。合計金額は65万円なり。なので、その金で今度は冬の城崎温泉に宿泊をし、蟹、アワビ、丹波牛を鱈腹食べようと計画をしている。

オメガの妖怪ウォッチ零式に乞うご期待を!

以上!