妻に、娘がいない時を見計らって、腕時計をプレゼントしました。

image


何故、娘がいない時かというと、

妻にプレゼント→娘が「これは⚪️⚪️ちゃんの腕時計!」と奪い取る→なだめながら取り上げようとする→娘は大泣きをした上で、腕時計を思いっきり放り投げる→買ったばかりの時計に傷、最悪の場合、故障、また、床のフローリングに傷。


何となく場面が想像できるわ。

プレゼントですが、開ける時はいつもワクワクドキドキします。

image


左側の腕時計が妻へのプレゼントです。大きさを比較する為に、ラージモデルと並べてみました。当たり前ですが、レディースなので随分と小さいですね。

自分も欲しくなりましたが、当分は我慢をします。