明日、アンパンマンミュージアム神戸に行く予定でしたが、台風が接近をしている事と、行方不明だった、小学一年生の児童の遺体が見つかったという事で、急遽取り止めにしました。

遺体発見の一報は、明日の旅行で久しぶりに身に付けようと、黄ブラの時刻調整をした時でした。臨時ニュースを知らせる音に、台風がいよいよ接近をして来たかと、テレビの画面に目を凝らすと…残念な結果です。しかし、執着心があるイカれた犯人だな。やっぱり女の子には、GPS機能が付いたケータイを持たせないといけません。

image


予定が変更になったので、再びウォッチケース内に黄ブラを仕舞います。パワーリザーブが優秀なのか、少しの振動で、もうかれこれ1時間は時を刻んでいます。
購入をしてから、まだ1回しか身に付けていない黄ブラ。確か、牙狼 桃幻の笛を打ちに行った時であった様な気がする…旅行等の思い出が作れる機会に使用をして、思い入れのある腕時計になってくれる事を期待していますが、如何せん内傷、擦り傷、打痕が付くのがとても怖くて身に付けれずにいる。それを言うなら、青サブ、グラハム、カンパノラも着けてないので、全く時計としては訳に立っていない。





子供の貧困が問題になっているが、うちの娘は人懐っこく、人気者なので、ランドセルも自分の父親、離婚をした母親とその旦那、妻の両親と3つ位は買って貰えそうだ。そうなれば、2つはヤフオクに出品をし、その売れたお金で赤ブラを購入をしたいなあ。まあ、それは冗談だけど、間食を辞め、月1万円程を2年間位貯金して、最後に赤ブラを購入して腕時計集めはこれにて終了をする予定。