昨夜は蒸し暑かったので、今年に入って、初めて裸で就寝をした。まだ、エアコンは使用をしていない。電気代節約の為、なるべく使わないようにしたい。ガス料金も昨日に銀行引き落としの確認をした所、2785円という安さであった。自炊をしていないのと、入浴を実家で済ませている事が、以前の3分の1程度の金額に収まっている原因だろう。

昼過ぎまで、心地よい夢とともに、睡眠を貪っていると、玄関のチャイムの音で叩き起こされる。

私は、腕時計が好きなのと同時に、装飾品といった類も大好きなので、⚫ク⚫屋さんが好みそうな、ず太い金のネックレスなんぞを首からぶら下げ、おまけに龍の指輪をはめていたりもする。

こんな時間帯に、アパートに訪問をしてくるのは、恐らく、怪しげな勧誘か、訪問販売だろうと想像を働かせた私は、半ば思いっきり、ドアを開け、何だ!?と相手を一喝をするように声を荒げる。

普段は眼鏡をしているが、起きがけの為、眼鏡を外している私は、必然的に目付きも悪く、それに加え、良眠を遮られたという腹立たしさもあり、すこぶる機嫌が悪い。

ビンゴ!! アパート前に突っ立っていたのは、何かしらの訪問販売員であった。私の、上半身裸で、いかにも、⚫⚫⚫風の風貌に一瞬、相手の目が泳いだのを見逃さない。相手が何か言ってきたのと同時に「いらねーから」と声を遮り、大きく舌打ちをしてみせる。ドアを閉め、上手に舌打ちが出来た事に満足をして、再び、布団の上で横になる。

image


今回の立ち会い出産という、長い時間を共に過ごし、生命誕生という記念すべき時を刻み、戦い、支えてくれたお守り…

image


おやつみたいな昼飯を食す。