16時30分から、翌朝10時過ぎまでの、約18時間の夜勤勤務が終わった。しかし、いつもながら長い。いくら前日に睡眠を摂っていても深夜の1時過ぎから睡魔が襲ってくる。世の中、こんなに働く職業が有るのかと、ラウンド中に考えてみた。警察官や消防士、長距離トラック運転手等、結構いっぱい有るね。皆、頑張っているのに自分だけ弱音を吐くわけにはいかない。一緒に組む看護師さえ良ければ、夜勤は対人ストレスが0で、おまけに夜勤手当が付くから疲れ位は我慢をしないと駄目だ。
 年末の為、前倒しで給料が振り込まれていた。手取り24万ちょい。パーッとはもう使わない。もう豪遊はしました。それよりも夜勤をする度に、助手さんから、ジュースや菓子パンを貰っているから、自分もお返しをしないとね。