連休2日目。娘の予防接種の為、車で片道一時間のm市に向かう。着いてから二手に別れ、自分は1000円カットと眼剤を処方して貰うためクリニックに行く。どちらも高齢者で一杯だった。その後、ガストでパフェを食べる。こちらは若いママ、中高生ばかりだった。
カリスマ性美容師と1000円カットの美容師。テレビで紹介をされるような調理師とファミレスの調理師。どちらが格上かと考えてみた。答え。どちらも平等だ。何故なら、それぞれに客が満足をしているからだ。看護師に置き換えてみた。救急の看護師と療養の看護師。これも、利用者さんが満足をしてもらえれば、差など無いのだと思う。それには、どの利用者さんにも、自分の家族のように接していくしかない。
ガストの後は買い物をして、デカ盛りで有名なトンカツ店に行く。自分は間違えてミニセットを頼んでしまったが、それでもお腹一杯になってしまった。
明日は病院の夏祭り。仕事終わりに三人で出掛けよう。