今日も昼過ぎに起床。部屋の真上に住んでいる住民(おそらく女性)は朝の5時半に洗濯機を回し、音がうるさい。それにしても常識外れだ。以前は夜中の2時位に洗濯機を使用していた。住んでいるのはほとんどが学生なので、多分、介護福祉士科の学生だと睨んでいる。今度、事務課を通して注意をしてもらおう。明日から、いよいよ老年の実習が始まる。看護関連図、看護計画、看護経過記録と、記録類の山である。おそらく実習中の睡眠時間は平均4時間位になるだろう。実習と言えども、患者さんを相手にしているのだから、体調は万全にしておかねばならないはずだ。なのに、記録を山程書かせて、健康管理を阻害する。寝不足のまま、患者さんと関わるのは患者さんに失礼だし、注意散漫はヒヤリハットの元だと思うのだが…

(昼食)ホットドック、クリームパン、缶コーヒー
(夕食)お好み焼き