親の背中を見ずとも子は育つ

食欲、物欲、性欲、睡眠欲…ザ、煩悩の塊です。 もう背伸びはしません。 これからは、自分に正直に生きたい。

2015年02月

国産A5ランク和牛の味

地元の最高級焼肉店に行きました。最低1人10000円はかかるお店です。


image



よく、テレビでやっている、口の中でとろける、噛まなくても食べれるという表現。実際に有りました。
こんな肉を食べたら、牛角の食べ放題の、オーストラリア産屑肉は口に出来なくなります。

今月は休日出勤を3日もしたから、残業代の50000円オーバーが確実。だから贅沢をしても良いのです。

「お祖父さん」から「おじさん」になるのはいつの日か?

妻子は、母親の家に呼ばれ、手巻き寿司パーティなんぞをするみたい。自分も誘われたが、当然行かなかった。
まあ、母親との確執は深いですよ。向こうは何とも思っていないだろうがね。

自分は実家で父親とご飯を食べる。

image



今日のビール

エチゴビール ピルスナー

美味しさ⭐⭐
口当たり⭐⭐

母親と、偽祖父からは、金をとことん引っ張り出して、毟り取ったるさかいな。

本日のガソリン噴射の赤猫様のありがたい説法

「今時、キャバクラやクラブといった水商売は不況であり、また、指名客を取った、取らないといったホステス同士のトラブルや、無視、嫌がらせ等も絶えない。稼げなくなった彼女達が流れる先は風俗店である。無論、風俗業界も不況であり、女の子なら誰でも雇うわけでもなく、若く、容姿が良い女の子だけ採用をされる。なので、今では1万円も出せば、20前後の女の子と遊べる訳ではあるが、注意をしたいのは、彼女達は、若さを手に取り、サービスが手抜きである事が挙げられる。そこで、サービスを重視するなら、30〜40代の熟女を指名すべきである。彼女達には、若さという武器が無い分、サービスで対抗をするしかないのである。20前後の女の子に過剰なサービスを求めるなら、ロングコースを選んだ上に、2万円程度のチップを渡すと、彼氏と接する様なプレイが期待出来る。とにかく、金である」


と、ガソリン噴射の赤猫様が申しておられました。毎回、勉強になりますな。

image



今日の発泡酒

アサヒレッドアイ
美味しさ⭐⭐⭐⭐
口当たり⭐⭐⭐⭐

トマトのビアカクテル。意外にも美味しい。

偶然の発見

職場に、私に好意を持っている20前後の女性患者さんがいる。患者さんとは言えども、毎日の様に、格好良いだの、お洒落(お洒落と言っても、毎日、眼鏡と腕時計を変えているだけ)だのと言ってくれると悪い気はしない。

紛失中であった眼鏡だが、3ヶ月ぶりに発見をする事が出来た。冷蔵庫の上という、普通なら置かない様な場所。何故、見つけられたのかというと、今現在、腕時計が1個行方不明中で、それを探していての偶然の発見であった。

眼鏡は見つかった事だし、腕時計は明日中には探し出してやりたい。

2015年の目標

仕事終わりに、ケンタッキーを買いに行く。そのついで、ミスドの店内を覗き、100円セールなら購入をしようと思っていたが、残念ながら、通常料金であった為、購入は諦めた。

セブンイレブンには、ミスドを真似た100円のドーナツが販売をされているが、2.3回買ったきりで、その後はリピートをしていない。理由は簡単だ。明らかにミスドよりも味が落ちるのである。

チキンを待つ間、女子高生や、20前後の女の子のグループの会話が耳に入ってくる。若さって素晴らしい。皆が可愛く見える。若い女の子と仲良くなりたい、付き合いたい、愛し合いたい…40のおっさんでは無理な話だ。しかし、金さえあれば、付き合える。20前後の女の子と付き合うには、はした金では無理だが、ロト7の8億円があれば、若い女の子の3人位と深い関係になれる自信がある。

世の中は金だ。いくら、休日出勤をしようが、夜勤をフルで入ろうが、手取りは30万も満たない。俺はロト7に掛けるしかない!

8億円もあれば、アパート暮らしから脱却をし、高級マンション住まいに。
中古車の、タントカスタムから、新車のミニクーパーや、フォルクスワーゲンに。
ブライトリングから、プレゲや、オーディマピゲといった雲上の腕時計に。
そして、若い彼女を3人は作りたい。それも、おっとりとした、色白の優しい彼女を3人。(何故3人かというと、身体が持たないからである)
もしくは、風俗店で、女の子を5人位指名をし、酒池肉林の6Pとかも良いかもな。5人の女の子から同時に責められたら、昇天をして死んでしまうかもしれん。
とりあえず、ロト6、7を毎回一口ずつ購入を継続していく。


と、ガソリン噴射の赤猫様が申しておられました(あくまでも、私の意見ではありません)


記事検索
プロフィール

めちこ

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ