親の背中を見ずとも子は育つ

食欲、物欲、性欲、睡眠欲…ザ、煩悩の塊です。 もう背伸びはしません。 これからは、自分に正直に生きたい。

2013年09月

明日から正念場

image


明日から新天地だ。初心に戻り、頑張るしかない。

ま、やれるでしょ。
ブラック施設と比べたら、やり甲斐は有るし、今、スキルを身に付けておかないとね。

僥倖の日

200円で37000発ぶち抜いてやった。
ぽくの凄い所は、僅か2回転でMAXのラッシュを当てる引きの強さ。更に言えば、ぽくが神がかり的なのは、確変終了後に即辞めをして、他の台に移動。他の台でも確変を引き、遊んでいる最中に、即辞めをした台を他人に廻させる。そして空きを見計らい、同じ台に戻り、また5.6回転で確変ラッシュに突入させる。打っていた人の悔しそうな顔といったらそれにしても何という僥倖!強運の持ち主

糞朝鮮インチキ玉入れ機械も、勝った日だけは楽しいもの

喧嘩して退職したった

30日まで働かせようとするから、なんだかんだ理由を付け、喧嘩をして辞めてきた。

ざまあ~みろ。ブラック施設に愛着なんてこれっぽっちもネェんだよ。

まあ、なんちゃって准さんと施設を盛り上げてくださいな。

しかし、不安なのが、こいつら、退職をした人間の名前をしゃあしゃあと記録等に使いよるからな。やりたい放題しよるからな。そこんとこが、ぽくの不安である。

倍返しは完了をしたかもしれん

クソ忙しく、スタッフがいない時に突然に退職をしてやって、少しは憤慨が収まった。施設側としては、看護師加算も取れなくなった上に、派遣先から准看護師紹介料の発生もあったに違いない…知ったこっちゃ無いが。後は、29、30日に勤務が入っているが働くかどうするかだな…まぁ、30日は準備の為に休まんとあかんわな。リフレッシュしないと。29日…働いてやっても良いが、体調次第やな。

こういった話をすると、10人中8人はリフレッシュを勧めるね。ギリギリまで勤めさせようとするのは、偽善者や、金の亡者、自己中心者、低脳、社畜といった人間性を疑う人物であると、ぽくは思う。

朝鮮の手先が近くにいた

しかし、糞笑ったぜ。えっ何がって?ぽくの後釜にくる看護師さんですよ。いや、正確に言えば、准看護師さん。准看護師の資格を持っていながら、長年、介護員をしていたという奇特な人。もう1人は、十数年のブランクがあり、シルバー人材センターで見つけてきたという、60代半ばのお婆さん准看護師さん。まあ、それは良いとして、生理的に受け付けないのが、ケアマネ兼看護師のババア。下らん事を話してばかりで一つも役に立たない。延髄、もしくはこめかみ付近をグーで思いっきり殴ってやろうかと思ったよ。
血糖値測定の注射をやらせりゃ、押す所を何回も間違え、針がテポドンのように、利用者さんの顔を通過する始末。恥ずかしい…BS位、しっかりやれよ豚馬鹿。テポドンを発射する位だから、やっぱりこいつも糞朝鮮の手先に違いないと、ぽくは睨んでいる。
記事検索
プロフィール

めちこ

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ