親の背中を見ずとも子は育つ

食欲、物欲、性欲、睡眠欲…ザ、煩悩の塊です。 もう背伸びはしません。 これからは、自分に正直に生きたい。

2013年02月

給料日恒例の食事会(残り18勤務)

 昨日、1円パチンコで15800円稼いだのだが、どういう形であれ、お金を稼ぐのはしんどい。今日は疲労感を引きずったままの仕事だった。
 勤務が終わり、近くの洋食屋にご飯を食べに行く。しかし、田舎の店なので不味い。おまけに高い。ガストの方がよっぽど美味しい。
 しかし、小さい子供を連れての外食は難しい。動き回ったり、卓上の調味料をひっくり返そうとしたり。子供用の椅子がある店だと良いのだけど…


                                            130228_1908~01

更なる方向修正

 今日は有給休暇だったので、予定通りハローワークに行ってきた。地元の看護師の求人を全てコピーをした上で、雇用保険の担当者に話を伺った。すると、失業保険の申請には離職票が必要で、その書類は、退職をしてから約10日程で郵送をされるそうだ。その書類を持って、失業保険の手続きをし、待機期間6日が過ぎた後に、ハローワークを通して就職した場合にのみ、再就職手当が支給をされるとの事であった。
 3月31日付で退職である為、離職票が届くのは遅くても4月10日位になる。それから6日も待てば16日。そこから就職活動となると、採用となっても5月からの勤務となる…やはり、再就職手当などあてにせず、すぐにでも就職活動をした方が賢明ではないだろうか。
 その後、とんかつ屋に行き、遅めのランチを済ませる。久しぶりの美味しいとんかつを堪能した後、さてネットカフェでも行って、AVでも観るかと思案したが、行きました1円パチンコ。でも今日は15800円も勝った。久々の勝利。勿論、泡銭なので、家族揃って外食に行きたいと思う。

退職願いの提出(退職まで後19日勤務)

 遅れながら退職願を提出をし、受理をされた。入職当時から、何度この日を夢見て来た事だろう。何度、指折り数えて来た事だろう。
 バンザーイ!と大手を振って喜びたいところ。しかし、喜びも今一つ。次の仕事と住む所が決まっていなければ、流石のB型人間でも焦ってしまう。住む所は市営住宅か、府営住宅を狙おうと思う。
 糞みたいなド田舎生活だったが、恩師、先輩、友人、同僚と良い出会いが有ったのは一生の宝だろう。
 明日は早起きをしてハローワークに向かう。

失業保険の受給資格を得た

 来月の勤務表が出た。有給消化が有り、形としては31日付での退職扱いとなった。これで、雇用保険を丸1年掛けた事になり、失業保険の受給資格が得られる。離職票を貰ったら、待機期間(6日間)を待ち、失業保険の手続きを取る。その後、面接に向かう。晴れて採用となったら、その旨をハローワークに伝え、1か月後のハローワークからの呼び出しに応じる。仕事が続いていたら、再就職手当として約20万円が支給をされる。
 水曜日にハローワークに出向き、地元の病院、施設の求人票を大量にコピーをする。ついでに再就職手当について、詳しく話を聞こうと思う。
 

気持ちの切り替え

 後輩の女の子に、問題集や参考書を下さいとお願いをされた。勿論、喜んで様々な本や問題集、取っておいた過去問、卒試を渡した。1回り以上も年下の女の子。自分には、1年間、おじさんと仲良くしてくれてありがとうという想いが有ります。
 准看護学生時代、学校のテストはほとんど過去問から出された。この過去問集めに苦戦をした。進学コースでは仲の良い先輩が出来、過去問は当然の事、色々と工面をして貰った。先輩面をする訳では無いけど、この後輩には頑張って欲しい。
 仕事終わり、スーパー銭湯に寄ってから1人外食に行く。大飯を喰った後、スーパーでお菓子類を大量に買い込む。1か月後には無職になる身とは思えない散財。
 日本全国には約17503の施設、病院が有る。たった1つの病院の面接が落ちたくらいで腐ってたまるか。この屈辱をバネにしないでどうする?



 
記事検索
プロフィール

めちこ

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ