親の背中を見ずとも子は育つ

食欲、物欲、性欲、睡眠欲…ザ、煩悩の塊です。 もう背伸びはしません。 これからは、自分に正直に生きたい。

2012年11月

帰省最終日(馬鹿の病気が出る)

 21時半に広島に到着。駅にはお義母さんが待っていた。荷物を預け、妻、娘、お義母さん達と別れる。得意の一人行動に出る。向かった先は広島の繁華街、八丁堀。夜の街をブラブラをし、サウナに宿泊。しかし、カプセルが満室で、休憩室でおっさん達と雑魚寝…これなら妻の実家に泊まった方が良かった。
 朝になり、向かった先は50銭パチンコ。馬鹿の病気が出ました。そして、自分の台だけが600嵌り。もううんざり。帰省が最後、パチンコで終わるとはね。本当にもうパチンコは辞めます。娘の貯金、服等にお金を廻します。
 明日から久しぶりの病棟勤務。次の楽しみはボーナス。春先からの職場も決まりそうだし、もう未練はない。
 

帰省4日目

残り休暇も後少し。気分は憂鬱。帰りたくないので大阪で1泊しようと、深夜遅くまで、ネットで宿探し。しかし、明日は大阪マラソンが開催されるためなのか、どのホテルも満室状態。
気分が重いまま、昼過ぎに家を出る。故郷から一時のサヨナラ。難波までバス。しかし、大阪での宿泊が諦めきれず、十三、梅田の繁華街を散策ついでに、ホテルを探し回る。ラブホは開いていたが、子供連れでは宿泊を拒否される。結局、宿泊を諦め、新幹線に乗る。
みずほに初めて乗った。

帰省2日目、3日目(お披露目会の連発)

 2日目は天橋立に連れて行ってもらい、親のお金でカニを御馳走になりました。10数年ぶりの天橋立。観光客も少なく寂しい限り。それに、肌寒い…今度は夏に来たいです。夏はカニのシーズンでないので、お金もかからないだろうし。
 夕方になり、いよいよ生まれ育った実家に戻る。実父と娘が初対面!抱っこを怖がる父親に無理矢理娘を抱かせました。初孫の姿に本当に嬉しそうだった。
 翌日は総本家に行き、曾祖母、親戚一同にお披露目会。20数年振りの、めちこ家の名を継ぐ家族の誕生に皆が大感動。娘は、食事会の際にもグズる事無く、終始ニコニコ笑顔。いやぁ、生後7か月の割には、親に似ずに大した娘です。
 楽しい時間もあっという間に過ぎ、明日はいよいよ帰ります。

帰省1日目

 広島から新大阪までは新幹線に乗車をする。新大阪からは在来線に乗り換え、大阪→新今宮→難波と3回の乗り換え…地下鉄なら230円で一本だが、新幹線の切符があるので、230円を惜しみました。まあ、時間と体力の無駄です。ミナミではお好み焼きを食べる。難波ウォークが改装中なのか、全店舗が閉まっていて、残念だった。3時間程、街を歩いて時間つぶしをし、OCATバスターミナルからは高速バスに乗り込む。
 バスが終点に着くと、母親が待っていた。再婚相手も一緒。まあ、この人は血が繋がっていないのに、非常によくしてくれる。娘も人見知りをせずに懐いてくれた。夕飯は、すき焼き。奮発をしてくれたのか、とても良い肉だった。

帰省

今から新幹線に乗車します。昨日は18時45分の高速バスに乗るため、病棟に早めに行き仕事をしました。しかし、こういう日に限って急変がありました。老健を退所し、一般病棟に入院をするという事で、サマリー記録と申し送りの担当…結局、昼休憩もそこそこに18時に仕事を終え、妻の実家に。義父さんとたらふく飲み、ご馳走を食べ、帰省用の土産物まで用意をして貰いました。
さて、京都の山奥の実家。まあ、あんまり変わってないだろう。
記事検索
プロフィール

めちこ

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ