親の背中を見ずとも子は育つ

食欲、物欲、性欲、睡眠欲…ザ、煩悩の塊です。 もう背伸びはしません。 これからは、自分に正直に生きたい。

2012年11月

病院の忘年会

 病院の忘年会に行ってきた。無料と思っていたが、毎月の給料から300円、天引きで徴収されていたようだ。参加者は少なかったものの、それでも職員100名はいただろうか。思えば、こんな大規模な忘年会は、今の病院が初めてだ。
 料理はオードブル、寿司、ピザ、サンドイッチ、おでん等、色々。目についたのは、会場の真ん中に置かれた、チョコレートの滝、チョコフォンディユ。女性職員と、小さな子供たちに大人気だった。
 終盤には大ビンゴ大会が開催される。ビンゴは今まで、ろくに当たった試しがない。一番良い商品はアマゾンの5万円分商品券。商品は50個用意されていたが、結局は参加賞のお菓子の詰め合わせ。
 1年、2年の学生時代にも参加をした病院の忘年会。今回が最後と思うと、少しだけ寂しい。

大阪王将餃子無料券

 今日は妻の学校が昼までだったので、買い物に行く事にした。娘を保育所に迎えに行くと、大勢の幼児のお出迎えが有った。一人の女の子が「これ、新しいのを買ったの」と差し出してくる。何かとよく見れば、歯ブラシ…そして「〇〇ちゃんのパパ、今からどこに行くの?」「〇〇ちゃん、注射をしたら泣くの?」等の質問攻め。やっぱり、女の子は可愛い。
 娘の服、おもちゃを買い、夕食は大阪王将に。餃子無料券を11枚ゲットしたものの、有効期限は僅か1か月のみ。なかなか向こうも考えているなあ。果たして、使いきれるだろうか… 

ド田舎のラーメン屋

 町に唯一あるラーメン屋に食事に行った。この店は前回、娘がラーメンをひっくり返した店だ。以前は、娘を連れていくと必ず、厨房の女性店員二人が席まで来て、色々とあやしてくれたが、今日は、前回の件が有ったからか、招かざる客が来たみたいな対応。田舎人のくせに冷たい。ラーメンの味も都会ではやっていけないレベルなんだけど、周りに競合店がいないから結構、繁盛をしている。馬鹿みたいに辛いラーメンを食べた後は、無性に天下一品のラーメンが食べたくなる…

幼稚な企み

 帰省の際、新大阪駅のドリンクスタンドで生の苺を使用した、苺ミルクを購入した。値段は300円。自分はケチなので、こういった店や喫茶店、スタバは嫌いなのだが、やっぱり美味しかった。何よりも娘に飲ませると、ごくごく飲んだ。
 家でも手作りの苺ミルクを飲ませてやりたいと思い、スーパーに立ち寄ったが、苺が1パック598円という値段なので、泣く泣く諦めた。
 パチンコではお金を使うくせに馬鹿な父親だ。
 夕食後、登録をしてあるポイントサイトで使わないクレジットカードを作り、下らない資料請求をしてポイントを稼ぐ。1ポイントが1円。50銭パチンコで負けた分のポイントを貰い、傷を癒す。
 明後日は大阪王将で餃子を食べる予定。今、大阪王将ではキャンペーンを実施しており、食べた分、無料券が貰えるのだ。つまり、餃子を5人前食べたら、5枚無料券が貰える。自分は店内で食べた上に持ち帰りもして、10枚はゲットをしたいと企んでいる。そうすれば、実質2100円の儲けとなる。
 明々後日は、病院の忘年会(参加費無料)なので、ここでも暴飲暴食をし、余った缶ビールは持ち帰ったりして、傷を癒そうと企んでいる。

パチンコはもう辞めます

 5日ぶりの仕事。今日もスタッフ不足の煽りで忙しかった。残業1時間。仕事が忙しいのは良い事だ。仕事があるおかげで帰省が出来、外食も出来る。下らない事に浪費が出来る。しかし、パチンコは、妻の力を借りて完全に辞めます。昨日はパチンコなんか行かず、娘と広島の平和公園に行き、鳩でも見ながら散歩すれば良かった。可愛らしい服を買ってやれば良かった。こんな反省ばかり。覚せい剤や麻薬と同じでパチンコを辞めるのは至難の業である事は確か。しかし、俺は辞める。通算、100回以上のパチンコ辞める宣言です。
記事検索
プロフィール

めちこ

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ