親の背中を見ずとも子は育つ

食欲、物欲、性欲、睡眠欲…ザ、煩悩の塊です。 もう背伸びはしません。 これからは、自分に正直に生きたい。

2012年10月

ハロウィン

121031_1805~01 仮装をし、病院内を歩く保育園のハロウィン。数日前から師長に、少しの間、病棟から抜け出させてくださいと頼んでおいた。しかし、こういう時に限って、利用者のおむつ交換時にシーツ汚染や、病衣汚染のオンパレード。15分遅れで外来に行き、娘の姿を探しウロウロ。やっと見つけた、魔法使いの衣装を着た娘は大泣き中で、保育士も疲労感いっぱいの表情だった。
 どうも、大勢から声を掛けられて、人見知りが出た様だ。10分程、自分が抱いている間は泣きやみ、笑顔を見せたが、仕事中だ。ずっといる訳にもいかない。保育士にお願いすると、娘が再び大泣き。後ろ髪を引かれる思いで仕事に戻る。
 携帯で写メを撮ろうと思っていたが、泣いている姿を撮っても胸が痛くなるだけ。後から笑顔になったから写真を撮っておいたというスタッフに、焼き増しをしてもらう事にした。
 人見知りか…まあ、仕方が無い。   

久しぶりです。特に変わりありません。

 昨日は、看護師のお母さんと、助手のお母さんとの3人夜勤だった。助手のお母さんは入職当時、苦手な人だった。それが僅か半年の間で、お母さん的な存在になったのは自分でも驚きだ。以前は自分に、看護師というプライドが有って、少なからず無資格の人を見下していた。それを改めたのが打ち解ける要因となったのだろう。
 それにしてもと思う。職場に敵を作らない事が、仕事をする上でとても重要である事を。

 明後日は病院の託児所のハロウィンパーティ。子供たちが仮装をして、病棟内を歩き、お菓子を配る?貰う?みたい。で、同じく子供を預けているケアマネと仕事を抜け出し、我が娘を見に行く予定。楽しみ~

 妻の実習8日目(残り5日)
 帰省まで(残り23日)
 冬のボーナスまで(残り43日)

勤務表

 月の終わりに近づくと、来月の勤務表が師長から渡される。皆が緊張な面持ちで、勤務表とにらめっこをする。理由は誰と一緒に夜勤になっているかを確認する為だ。当然だが、看護師同士、仲が良かったり、不仲だったりする。不仲同士の夜勤は、本当に地獄の様だ。早速、自分も勤務表で確認をする。マジか…鬱陶しい准看護師との夜勤が1回有った…
 来月は鬱陶しい准看護師①との夜勤1回、日勤6回。口煩い准看護師②との夜勤0回、日勤2回。まあ、来月は帰省があるから、それを目標に頑張るよ。ほんで、妻の実習が終わって、ボーナスさえ手にしたら後はもういいでしょ。

深イイ言葉

 3時間程、実習の看護計画に悩んだ後、夜勤に向かう。前日に欠勤をした為、病棟でしんどそうな振りをしていたら、本当に体調が悪くなった。病は気からという言葉が脳裏に浮かぶ。
 夜勤メンバーは仲の良い者同士。人間関係のストレスが0という最高の環境。しかし、夜中に働くのは本当に疲れる。
 鳴り止まないナースコール。徘徊に独語、奇声があちこちから聞こえてくる。ノイローゼになりそうですねと看護師に話すと「めちこ君は、精神科希望でしょ。いい勉強になるじゃない」と一言。本当に良い事を言う看護師さんなんだ。また「私達は正看なのに、准看に馬鹿にされているけど、看護学の知識は准看よりも多く学んでいる。それを看護記録等に活かして、見返してやらなきゃ」とも。流石、俺のプリセプターだ。M町でのお母さん的な存在。まあ、俺にはお母さん的存在が他にもいるが。
 朝方、脈の細ーい利用者さんの採血をしたよ。今更ながらコツが掴めた気がする。まあ、本当に今更なんだけどね。

有給

 今日は仕事を休んだ。理由は体調不良。連日の記録整理で疲労感が有るのは確か。有給扱いで処理をされるだろう。その有給だが、12月の終わりでリセットされるのに、まだ残有給数が17日も残っている。当然だが、使わしてはくれないが。
 昼間、師長から探りを入れるような電話が有った。明日の夜勤は必ず行きますからと言って電話を切る。他のスタッフもあれこれ理由を付けて休んでいるのにね。
 はぁ、明日は夜勤か…しかも今週は2回も夜勤入り。夜勤をしないと外食が出来ないから頑張るけど、17時間労働は本当にキツイよ。
記事検索
プロフィール

めちこ

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ