親の背中を見ずとも子は育つ

食欲、物欲、性欲、睡眠欲…ザ、煩悩の塊です。 もう背伸びはしません。 これからは、自分に正直に生きたい。

2012年03月

卒業後の初給料

今日は待望の給料日。貰った給料明細を見てびっくり。学生時代には一切無かった手当が支給され、自分が予想をしていた金額より7万円も多かった。これに夜勤をすれば、手取り27位行きそうだ。現金なもので、今の病院に愛着が沸き、一年間頑張ろうという気持ちが表出した。来月からは病棟移動だ。仕事終わりに勤務表を貰うついでに挨拶をすると、人手が足りないから仕事を早く覚えてとはっぱをかけられた。また、学生時代には医師と全く関わり合いが無かったが、最近はちょくちょくと話すようになった。早く看護師として一人前にならなくては…

合格発表

今日は国家試験の発表だ。自己採点で合格ラインは超えてはいたが、実際の発表を見ないと気になってしまう。仕事中に許可を得て、病院のパソコン室に向かう。待ち合わせていたクラスメートと厚生労働省のホームページを開く。緊張の一瞬。結果は…合格をしていた。飛び上るほど嬉しいという感情は沸いてこなかったが、取りあえずほっとした。試験勉強、自分なりに頑張ったからなあ。また、4月からの病棟移動も、恐れていた一般病棟では無かった。真面目にコツコツと成長をしていこう。

所詮はいつもの口だけ宣言

120324_1937~01 (180x240)土曜日。先週、パチンコの終焉を宣言したが…気づけば広島の店舗に朝から並んでいた。これはもう立派な依存症だ。50銭パチンコはゲームセンターみたいなものではあるが、辞められそうもない。結果は前回とは違い、出だしは最悪だったものの、昼過ぎからエンジンが掛かり、19時までに18箱、約46000発をゲットする。出玉を新作ゲームと、大量のお菓子、現金9600円に替える。純利益は13000円といったところか。その後、嫁を呼び出し、牛角の食べ放題、飲み放題に行く。しかし、昔みたいに食べられなくなった。肉の品質も明らかに落ちていた。摂取カロリーを考えると恐ろしい。日曜日は広島の繁華街を歩き、広島で一番美味しいと噂のカレー店に行くが、味、値段とも松屋のカレーの勝ちだった。

仕事時間

 7時40分に起床をし、8時には白衣に着替えて病棟で利用者さんの口腔ケアを行っている。本来の勤務は8時半からなので、実質的にこの時間は無賃である。加えて、日勤は17時までなのだが、まず定時では帰れる事は無い。
 サービス残業という名の強制労働を、18歳の時から何時間してきただろうか…最近では、ワタミの様なブラック企業が、介護福祉の分野にまで進出している。介護福祉士の免許を取得した友人は、夜勤明けで本来、朝の9時には帰れるのに、そのまま寝ずに17時まで勤務をしたりなど、20時間も働かされたそうだ。それで、無賃とはあまりに酷い。
 ハローワークに行っても、看護や介護の求人ばかりだ。介護の給料はとてつもなく低い。その点、看護は高給取りの部類に入る。しかし、看護の道に進もうとしても、倍率が高く狭き門であることは間違いない。運良く入れたとしても、多額の費用が必要であるし、忍耐も重要だ。学校では、人間対人間の看護を表向きには定評をするが、その人間対人間は簡単に言えば、クラスメートとのいざこざを表しているみたいだ。
 来週からはなるべくサービス残業をしない様に取りあえずは8時10分出勤にしてみよう。

食事会

仕事終わりに、病院の看護部長、看護師長、病院に勤務する元クラスメートと食事会が有った。元々、仲が良くない為、しょっぱなから楽しくない。黙々と食べ、また、アルコールの力を借りて、酔っぱらっている振りをして過ごす。話せるクラスメートが横にいたのだが、会の途中に看護師長に呼ばれて横に座る。結婚の事や、生まれてくる子供の事を聞かれ、話題の中心が自分になる。こういうのが一番の苦手だ。料理自体はすこぶる美味しかった。5000円コースといったところだろうか。ますます病院から離れづらくなった。
記事検索
プロフィール

めちこ

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ