親の背中を見ずとも子は育つ

食欲、物欲、性欲、睡眠欲…ザ、煩悩の塊です。 もう背伸びはしません。 これからは、自分に正直に生きたい。

2012年01月

国試に向かって一直線

 国試の追い込みの真っ最中だというのに、卒試の再試験をする。その数、3教科だ。全て、例の教務主任のテストだが、虫食いばかりで、おまけに何の役にも立たない。しかし、担任のご厚意のおかげでそつなく終える事が出来た。喧嘩に巻き込まれた、ややこしいクラスメートとも会話をしていない。一人は学校にも姿を見せなかった。これで安心をして国試に集中が出来る。テレビのコンセントも抜いた。流石にネットだけは辞められないが…

父親の誕生日

 今日は父親の誕生日だった。毎年、何かしらのプレゼントを贈るが、別に欲しい物は無いだろう。おめでとうのメールだけを送信した。国家試験に合格をするのが何よりのプレゼントだと思う。

 図書館のエアコンがようやく設置をされた。17時までみっちり勉強をし、その後はスーパー銭湯で勉強をする。サウナでは何故か、他の人に負けたくないという気持ちが働く。勝手に一人で競争をし、最後まで残った事に優越感に似たものを感じる。今日の相手は、私と似たような性格だったのか、お互い、無意識で我慢比べに。勝つ事は勝ったが、軽度の脱水症状に。馬鹿な事はやめておこう。

繰り返される日常

 アカデミーから帰ってきて、早速クラスメートの女子2人の幼稚な喧嘩に巻き込まれる。以前の私なら、嫌味のメールを送信していただろう。しかし、相手にするのも馬鹿らしくなった。そんな時間があれば、疾患や、薬の副作用を覚えるのが正解だ。改めて3年間を振り返ると、クラスで本当の友人は見つけられなかった。まあ、男だし、歳が離れているから仕方が無いか。

大雪

4日間のアカデミーが終了をした。クラスメートからの情報によれば、M町は大雪だそうだ。おそらくダムの道は車が通らない為、雪はそのままの状態だと予想をつけた。私の車のタイヤは未だノーマルタイヤだ。いくら4駆と言えども流石に怖い。なので、遠回りをして帰る事にする。車を走らせるも視界は良好、道に雪らしきものは見当たらない。しかし、M町に近づくにつれ大雪が。しかも、寮の前の道路は雪がかかれていない為、タイヤに雪が取られ、思うように前に進まない。何とか駐車場に車を停め、妻の車を見てみると、何と40センチも積もっていた。今回ばかりは自分の判断に褒めたいと思う。

東京アカデミーは凄い

毎朝、ホテルの朝食バイキングを食し、それから徒歩でアカデミーの会場に向かう。早めに会場に到着をし、前列の席を確保する。今回の受講者だが、100人はいるだろうか。授業は10時から16時までの休憩をはさみ、実質4時間30分だ。講師は教え方が上手く、一日の授業があっという間に終わってしまう。授業が終わると街の散策だ。居酒屋、焼肉屋が多く、一人で食事をするところがあまりない。結局、この4日間の夕食はラーメン屋と吉野家だった。

記事検索
プロフィール

めちこ

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ