仕事も終わった事だし、ケンタッキーに行きチキンでも買うかと思い、車を動かそうとするが、エンジンが掛からず。まさか、バッテリー上がり?いや、バッテリーは1年前に交換したはず。過去の日記を読み返し、2018年3月28日に交換をした記録を見る。

ネットサーフィンをして情報収集。車は運転をしないとバッテリーが上がるんだと。
確かに、ここ最近は運転をしていなかった。職場へは徒歩通勤、幼稚園のお迎えも春休み中だからしていない。玉入れにも行っていない。外食に行く時は、アルコールを飲むので、ほとんどが妻が運転をする車である。たまに業務スーパーかイオンモールに行くくらいである。

それで、保険のロードサービス(年に1回は無料)を利用し、車のエンジンを掛けた後に、修理工場に行こうと思ったが、まずは、修理工場に確認をしに行ってきた。すると、その場で整備士2名が今から家に行き、車を動かしましょうという事になり、ロードサービスは使わずにすんだ。


AA6D8736-E9CE-4C76-8F2C-103F5D551758



奥に赤いコード


C6A57775-4235-46CC-A987-AF9314A2E6C4



手前に黒いコード


俺は、車に疎いので今までこういうのをやった事が無い。タイヤ交換も出来ない。しかし、簡易バッテリーキットをアマゾンで買ったから、少なからず安心である。因みに、バッテリーの充電は2日で5000円だってさ。はあ、ため息が出る。