親の背中を見ずとも子は育つ

食欲、物欲、性欲、睡眠欲…ザ、煩悩の塊です。 もう背伸びはしません。 これからは、自分に正直に生きたい。

西成散策②

三角公園をぶらぶらと歩くが、漂うゴミの腐敗臭に堪らず降参。よくよく確認をすると、ゴミ処理場があり、ゴミ収集車が数台停まっていた。この辺りの住民は、ほぼホームレスらしき人達だった。


AD101A72-D0DA-4D3F-BABE-B0E0957B8EFB



入居をしたら、宝くじが10枚貰えるアパート。


A30EE1ED-C8C3-4748-AEAA-801C8AD78197



三角公園の近くに、一人鍋で有名な、なべやがあった。今度、やまきに行った後、ここで牛すき焼きを食べてみよう。雨が降ってきたので、足早に駅に向かう。


95268FF6-683F-4EDB-9617-8EE8571DF922



シャターが締まった、あいりん地区の職業安定所。


762CC4D0-F23E-46DB-8198-2209F3FD8E85



今夜のシェルターを求めて、17時前から長蛇の列が出来る。


5E728D86-15F6-423A-87E7-1D9331A0661D



次に西成に来る時は、年号は令和になっている。街も変わるだろうか?

平成最後の西成

西成の街をぶらぶらと散歩。午前13時過ぎ。街は静かである。


31E02CD9-284D-48FF-A531-958244CAC90E



ホルモンやまきの前に行くと、開店前なのに客が並んでいた。この写真に写っている男性は、手伝いの人。頬に大きな腫瘍が出来ていた。


2C627A6D-9B10-421A-A67D-7E8A07E86566



14時過ぎにようやくオープン。客が我先に注文をする。店主は60代半ばくらいの男性。


7C8E8ABB-CEAD-4CD8-8091-31D7FA7B343C



ホルモンは、勝手に取って、手前のタレに付けて食べる。レバーやアブラは注文をしたら焼いて寄せてくれる。初めての人と飲みながら話したり、アブラを一切れご馳走になったりする。


C44FF80A-DE4D-4576-8A90-D647E53E7422



お会計は、缶の数と串の本数で計算。
ビール300円、串が4本で280円と激安。


07FD065C-85AD-4C9E-A8C2-EEB18BF2C0BA



ほろ酔い気分で、飛田新地を冷やかす。


78E33988-5377-437B-A388-272BF7CA5E84



しかし、15分で16000円って高過ぎる。立てて入れてはいお終い。だからチョンの前か。これなら、20分2000円、花びら回転のピンサロの方が良い。


38935F7C-3C6A-4862-A9B5-B2E6768FFF59



薄暗く、不気味な雰囲気を醸し出す、南海萩ノ茶屋駅。


64E9456F-0F68-4F5D-AD8F-D0BCA3D43344



臭い匂いが鼻に付く、三角公園。トロトロと走るベンツを見ると、竹内力みたいなヤクザが前方にメンチを切っていた。

続く

Road to 西成

いよいよ、明日は湘南美容外科クリニック阿倍野院に行き、脱毛と美容点滴を施行して貰う。2つで約1時間との事なので、それが終わってからは、18時の待ち合わせまで時間を潰す必要がある。なので、久しぶりに西成の街を満喫したいと思う。勿論、飛田新地にも行き、昼間から堂々と売春をしている売女も冷やかしたいと思う。

後は、昨日も書いたが、超敷居の高い、ホルモンやまきで、缶ビール(300円 地味に高い)とホルモン(1本 70円 激安)に挑戦をしたい。ここは何が敷居が高いのかと言えば、客層。ホームレスや、酔っ払いばかりなので、絡まれたり、金をすられないように気をつけたい。

Road to 西成

仲の良い元先輩に、ラインを送った。西成での仕事は慣れたかどうかである。すると、随分慣れたとの返信。勿論、仕事では無く、街の感想としてである。


あいりん地区に数十回と訪れ(昔はフェステバルゲートという施設があり、そこで毎週土日は、大阪プロレスが興行をしており、よく泊まりがけで観戦をした。泊まるのはドヤである)、泥棒市、薬の密売人との接触、違法賭博(見るだけ)などの経験をしている俺にとって、西成の裏を知ってもらうべく、こう返信をした。


「三角公園や、萩ノ茶屋駅高架下、飛田新地を知ってこその西成ですよ?」

すると、

「うちの職場は、三角公園の近くやねん」

だってさ。マジ?

その公園の近くには、秘密のケンミンショーで放送をされた、なべやという名店があるから、行ってみたいね。後、ヤマキという、敷居の高いホルモン焼きがあるから(1本70円)挑戦をしたいね。

またしてもバッテリー上がり

仕事も終わった事だし、ケンタッキーに行きチキンでも買うかと思い、車を動かそうとするが、エンジンが掛からず。まさか、バッテリー上がり?いや、バッテリーは1年前に交換したはず。過去の日記を読み返し、2018年3月28日に交換をした記録を見る。

ネットサーフィンをして情報収集。車は運転をしないとバッテリーが上がるんだと。
確かに、ここ最近は運転をしていなかった。職場へは徒歩通勤、幼稚園のお迎えも春休み中だからしていない。玉入れにも行っていない。外食に行く時は、アルコールを飲むので、ほとんどが妻が運転をする車である。たまに業務スーパーかイオンモールに行くくらいである。

それで、保険のロードサービス(年に1回は無料)を利用し、車のエンジンを掛けた後に、修理工場に行こうと思ったが、まずは、修理工場に確認をしに行ってきた。すると、その場で整備士2名が今から家に行き、車を動かしましょうという事になり、ロードサービスは使わずにすんだ。


AA6D8736-E9CE-4C76-8F2C-103F5D551758



奥に赤いコード


C6A57775-4235-46CC-A987-AF9314A2E6C4



手前に黒いコード


俺は、車に疎いので今までこういうのをやった事が無い。タイヤ交換も出来ない。しかし、簡易バッテリーキットをアマゾンで買ったから、少なからず安心である。因みに、バッテリーの充電は2日で5000円だってさ。はあ、ため息が出る。

記事検索
プロフィール

めちこ

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ